書籍紹介

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雨が降ると空間線量は高くなる | トップページ | ボランティアが復興を妨げる »

2011年8月19日 (金)

高崎CTBT検出器のセシウム汚染(よい話)

@hayano先生のツイートから

1.【極めて重要 熟読・拡散】「CTBT高崎観測所の放射性粒子(セシウム)データのブランク試験」http://www.cpdnp.jp/pdf/110818Takasaki_report_revise.pdf いつまでも下がらない高崎CTBTのセシウム,不思議だと思っていたが,装置が汚染されていたことが判明!
2.【高崎CTBT検出器のセシウム汚染】セシウムが減らない,不思議だな,と思っていたが,実は検出器の汚染だったことが判明.本当はセシウムは刻々減っていたんです.汚染補正前と補正後のグラフ→ http://t.co/lZgijss


検出器の汚染だったんですね。。

« 雨が降ると空間線量は高くなる | トップページ | ボランティアが復興を妨げる »

震災関連」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高崎CTBT検出器のセシウム汚染(よい話):

« 雨が降ると空間線量は高くなる | トップページ | ボランティアが復興を妨げる »

ツイッター